サラリーマンも厳しい時代になりました。


by xwqztyfgky

就職氷河期も学生の額に汗 池袋・サンシャインで企業説明会(産経新聞)

 「東北6県合同企業説明会」が8日、池袋のサンシャインシティで開かれ、学生ら約500人が長い列をつくった。

 東北の中小企業ら約110社が集まった説明会には、来年度の卒業予定者だけでなく、厳しい就職戦線を反映して今春の卒業予定者の姿も。神奈川県出身の大学4年生の男性(23)は、「去年の5月から就職活動を続けているが東京での内定がもらえない。自然の多い東北で働くのも良いと思っている」と、汗をかきながら各企業のブースをまわっていた。

民主新人、39人が資産ゼロ=1億円超の元証券マンも−衆院資産公開(時事通信)
首相の無心「知らない」=記者会見で改めて説明−鳩山邦夫氏(時事通信)
「市町村負担金」廃止を=原口総務相(時事通信)
次官から部長降格も 公務員法改正案を公表(産経新聞)
替え玉殺人・中国人妻の共犯男の控訴棄却(産経新聞)
[PR]
by xwqztyfgky | 2010-02-16 01:30