サラリーマンも厳しい時代になりました。


by xwqztyfgky

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 参院予算委員会は3日午前、鳩山首相と全閣僚が出席して2010年度予算案の基本的質疑に入った。当初は午前8時50分からの予定だったが、仙谷国家戦略相、原口総務相、前原国土交通相の3閣僚が遅刻し、開会が約15分遅れた。

 開会時間の連絡ミスが原因と見られ、3閣僚は「本当に申し訳ない。以後反省します」(原口氏)などと陳謝したが、議場は一時騒然となった。

温暖化対策基本法案で環境省が素案(産経新聞)
遮断棒降りたまま JR関西線で8800人に影響(産経新聞)
地域医療支援病院は全国で267施設−厚労省(医療介護CBニュース)
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台−環境省(時事通信)
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か−埼玉県警(時事通信)
[PR]
by xwqztyfgky | 2010-03-07 13:56
 将棋界の現役最年長棋士で、すでに引退が決まっている有吉道夫九段(74)が2日、大阪市の関西将棋会館で行われた第23期竜王戦の予選5組の対局で、2手続けて指す、きわめて珍しい反則で総手数17手で敗れた。

 有吉九段はこの敗戦で、通算成績が1086勝999敗となった。

 日本将棋連盟によると、序盤の駒組み段階で対局相手の浦野真彦七段が席を外したところ、数分前に着手した有吉九段が自分の手番と勘違いして着手、「2手指し」の反則になった。

 反則負けは毎年数局あるが、同連盟に記録が残る1967年以降で、有吉九段の反則は6回目という。

<参院選>民主党1次公認候補発表 「政治とカネ」逆風の中(毎日新聞)
夫に執行猶予判決=難病長男の命絶った妻殺害−横浜地裁(時事通信)
トヨタ、調査や検査の継続を確認…公聴会(レスポンス)
普天間 官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬(毎日新聞)
<電気機関車>EF510を公開 ブルトレけん引の新型車両(毎日新聞)
[PR]
by xwqztyfgky | 2010-03-05 23:05
 ハイチ復興支援の国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊に、建物の耐震診断ができる技官1人が同行している。国連の要請によるもので、さらに4日出発の2次隊第2陣とともに2人を派遣する。防衛省の技官が海外の被災地で耐震診断を行うのは初めてで、地震国・日本の特徴を生かした支援活動が展開される。

 同省によると、3人はいずれも1級建築士で、うち2人は地震後の建物の危険度を判定する応急危険度判定士の資格を持つ。診断対象は、復興支援を主導する国連のハイチ安定化派遣団の事務所や宿泊所など。ハイチの建物は日本に比べ鉄筋量が少ないといい、損傷具合を目視で確認しながら、測定器で強度や傾斜などを測り、国連にデータを報告する。3月中旬ごろから約1カ月かけて行う。

 一方、家が倒壊しテント暮らしを強いられた被災者には仮設住宅が建設される予定で、陸自がその整地作業にあたる見込み。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
【写真特集】カリブ海のハイチでM7.0
ハイチ大地震:「手術用機器の整備が急務」日赤チーム報告
ハイチ大地震:陸自医療援助隊の100人帰国し解組式
ハイチ大地震:陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊
ハイチ大地震:自衛隊は撤収へ 国際緊急援助隊

「米国は逃げ足速い」 防衛政務官が県外・国外移設派を牽制(産経新聞)
<年金改革>与野党協議に前向き 首相答弁(毎日新聞)
阿久根市長「政治の体なさず」総務相が苦言(読売新聞)
特別交付税、算定・配分方法など見直しへ(読売新聞)
自民党が議院運営委員長解任決議案を提出(産経新聞)
[PR]
by xwqztyfgky | 2010-03-04 03:17
 北沢俊美防衛相は27日午後、長野市内の会合で、民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題に関し、「夏の参院選前に小沢さんは自ら国民に説明するか、あるいは自らの立場をどうすると言うのではないか。そのことを強く期待したい」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう求める一方、参院選前に幹事長辞任を含む進退について同氏が自発的判断を下すとの見方を示した。
 また、小沢氏が参院選で改選数2以上の選挙区に複数の候補者を擁立する方針を示していることについて「『政治とカネ』の問題で支持率が低下するはるか前の戦略であり、戦略転換して確実に参院で過半数を取ることを検討する時期ではないか」と述べ、方針の見直しを求めた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
小沢氏を怒らせた「農業土木一家」

小中学校の土曜授業、橋下知事が教委に要請(読売新聞)
<客引き容疑>無料案内所の店長ら逮捕 大阪府警(毎日新聞)
山本病院事件、容疑者が死亡=警察で朝、突然倒れる−奈良(時事通信)
奈良・観音寺本馬遺跡 縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞)
みんなの党、衆院北海道5区補選なら独自候補擁立(産経新聞)
[PR]
by xwqztyfgky | 2010-03-02 19:55
 東証2部上場の精密機器メーカー「テークスグループ」(神奈川県相模原市)の増資をめぐり、インサイダー取引を繰り返した疑いが強まったとして、大阪地検刑事部は23日、証券取引法(現・金融商品取引法)違反(インサイダー取引)の疑いで、東京の企業グループ「ワシントン・グループ」の自称社主、河野博晶被告(67)=同法違反罪などで起訴=ら3人を一両日中にも取り調べる方針を固めたもようだ。容疑が固まり次第、逮捕するとみられる。

 河野被告は仕手筋などに資金を融通する「金主」として証券関係者の間で知られており、精密機器メーカー持ち株会社「ユニオンホールディングス」(東証2部上場廃止、東京)の株価操縦事件で逮捕、起訴されている。この事件でも、「黒幕」として仕手筋に資金を提供していたとされる。

 関係者によると、テークス社は平成20年9月1日、9月19日付で第三者割当による新株発行で約20億円を増資すると公表。河野被告らはこの情報を事前に入手してテークス社株を買い占めたうえ、公表により値上がりした後に売り抜けた。このインサイダー取引で数千万円の利益を得たとみられる。

 さらに、テークス社は同年9月15日のリーマン・ショックの影響で増資を断念し、19日に公表したが、河野被告らはこの情報も事前に入手し、断念公表で株価が値下がりする前に株を売り抜け、損失を免れるなどしたという。

 河野被告はテークス社株の取引でも仕手筋に資金を提供していたほか、仕手グループのメンバーに直接売買を指示していたとみられる。ほかの2人以外にも数人が取引に関与しており、大阪地検は証券取引等監視委員会と合同で関係者を取り調べるなど、資金の流れの全容解明を進める。

 同社の株価は、増資断念が公表される前日の9月18日に年初来高値となる167円を記録。その後、12月25日に最安値の27円になるなど乱高下した。

 登記簿などによると、テークス社は昭和11年、東京衡機製造所の社名で設立。材料試験機など精密機器の製造販売を手がけ、昭和36年に東証2部上場し、平成20年9月に現在の社名に変更した。資本金は約27億円。

【関連記事】
ユニオンHD株価操縦事件、自称社主を起訴
ユニオンHD事件で証券取引監視委が河野容疑者を大阪地検に告発
ユニオン相場操縦事件 企業グループ社主を再逮捕
不公正資金調達の実態明らかに ユニオンHD架空増資事件で
ユニオンHD「見せ金」数億円還流か 増資直後、引受先に入金

石原知事、バンクーバー五輪の日本選手の戦い「かわいそう…あれが日本の実力」(産経新聞)
公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗−大阪府警など(時事通信)
日赤、ハイチ大地震活動報告(産経新聞)
<名古屋女性殺害>被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定(毎日新聞)
岡山・倉敷で母子3人刺される 同居の男を逮捕(産経新聞)
[PR]
by xwqztyfgky | 2010-03-01 15:55